おすすめのヨガレッスンはここで決まり!

肩周りと腰をほぐすヨガ

今回はyogativeの2回めのレッスンについてレビューをしていきたいと思います。

目次

親指の付け根が痛い

洗い物など家事をしているときに、手首付近が痛くなる経験がある方もいらっしゃると思います。
この筋肉は肩とつながっているので、肩周りをほぐすことで解消できるかもしれません。

レッスンで実際にやったポーズをご紹介するので、みなさんも取り組んでみてください。

レッスンで行ったポーズ

肩周りをほぐすポーズ
肘を後ろに引くポーズ(写真で解説)
押し上げの呼吸
ヤシの木の呼吸

腕を床と平行にします。

肘を後ろへぐーっとひきます。
あと1cm、もう1cmと徐々に後ろへ引き寄せます。

腕を直角に曲げます。
このとき肘が下がらないように注意!

外に向いていた小指を頭の方に回転させます。
結構きつい!

座ったままでもできるので皆さんも挑戦してみてください。
おろした瞬間、肩周りのすっきり感が味わえますよ!

腰が痛い

腰痛に効くポーズ

ナハタアーサナ
アップドック
ダウンドック
ランジ
アンジャネイヤアーサナ(三日月のポーズ)
ねじりのポーズ

ポーズのポイントを解説します。
反り腰の人は必見です!

ダウンドッグ

肩を伸ばす休憩のポーズ。

私はダウンドッグがとても苦手で苦しいので、休憩のポーズとは知りませんでした笑
全然休まらないんですが…!

肩が前に出てしまう人は、膝をちょっと曲げて腰を引きます。
胸をマットに近づけるイメージを持って、手でしっかりマットを押します。

ねじりのポーズ

先生

”ねじる”というと力任せにぐいっとねじってしまう方が多いです。
そうではなくおしりから順番にねじっていって、だんだん上に行くイメージを持ってください。

minami

下から上にねじっていく感じですね

先生

そうすることで優しくねじりを加えられます。
背骨を中心にして半身を背骨に近づけるイメージです。

先生

あと曲げてる方の膝は体の中心にひきつけて!

minami

は、はい…ぐっ

三日月のポーズ

反り腰の人は骨盤が前に倒れがちです。
恥骨をぐっと後ろに引き寄せて腰を立たせましょう。

伸ばしてる方の足は見えない壁を押すイメージで!

まとめ

ダウンドッグは苦手なポーズなのですが、「胸をマットに近づけるイメージで」という先生の助言で正しい形に近づくことが出来ました。

ヨガをやる中でイメージってとても大切なんだなと感じました。

自分の中のイメージを変えるだけで姿勢を取るのが楽になることが驚きでした。

関連記事

あわせて読みたい
yogative体験記まとめページ 【lesson1】 http://minayoga.online/yogative-lesson1/ 【lesson2】 http://minayoga.online/yogative-lesson2/ 【lesson3】 http://minayoga.online/yogative-lesson3...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる